古材に関することでしたら、何でもご相談いただけます。ご提案・御見積は無料で致しますので、お問合せフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
Tel:0740-25-4370
お問い合わせフォーム
古民家移築再生・古材使用の例をご覧いただくために、島村葭商店事務所・ショールームをご見学頂けます。
煤 竹
種類:本煤竹、本煤竹(縄目)、しのべ竹(女竹)、金明竹

もとは古い藁葺き屋根の藁を葺くために組まれた屋中竹・垂木竹という下地部分であり、
囲炉裏の煙で燻され、150〜200年もの月日を経て茶褐色・飴色に変色した希少性の高い竹です。
縄などが巻かれて直接煙が当たらなかった部分にできた濃淡によって
美しい縄目の表情をもつものもあり、さらに希少となっております。
簀の子天井、化粧壁、飾り柱、結界、茶杓や菓子切りなど、様々なものに応用できる素材です。
煤竹の種類
本煤竹
本煤竹(縄目)
価格表
φ(直径)= mm
L(長さ)= mm
φ10~20 φ21~30 φ31~40 φ41~50
500 200 400 500 800
1,000 400 700 1,300 1,800
1,500 600 1,000 2,000 2,500
2,000 800 1,400 2,600 3,500
2,500 1,000 1,800 3,300 4,000
3,000 1,200 2,000 4,000 5,000
3,500 1,500 3,000 4,500 6,000
4,000 2,000 4,000 5,000 7,000
※ 本煤竹の参考価格表になります。
※ φ60以上のものについては、在庫を確認のうえ御見積致します。